本文へスキップ

○○で子どもの成長を見守ります。○○区○○○町、あすなろ幼稚園

電話でのお問い合わせはTEL.053-425-2433

〒430-0835 静岡県浜松市南区遠州浜1-10-2

保育ビデオvideo1

*にんじゃの里だよ、たんぽぽさん!(年中)




情況をつくり出す保育

どうも年長のすみれさんが“マラソン大会”をやるらしい…と
情報をつかんだ年中たんぽぽさん「マラソン大会、やりたいよね」
ということで職員室のエンチョの所へ。

じつは、エンチョは朝からたんぽぽさんの「忍者あそび」の導入を
しようと待っていたのです。(笑)飛んで火に入る何とかやら…

マラソン大会の話ついでに、こんな話をしました。

エンチョはゴールデンウィークに、いち、に、ってマラソン大会の
練習を天竜川の土手でしてたら、なんと大きな大きなシュリケンが
まわっているのを発見!(風力発電のプロペラです)

「なんだ、あれは…」と行ってみると、そこは忍者の里。
網あみジャングル、忍者山に忍者すべり台!いっぱい忍者が修行
するようなものがいっぱいあったのです。

「そうだ、こんなすごい所へあそびに来られるのは年長すみれさん
だけだ」そう思ったから、今からすみれさんに忍者の里へ行くか
どうか聞いてこようと思ってるんだ…と口をすべらせてしまった!

「たんぽぽさんが、行きたい!」の大合唱。でもね、でもね、
せっかく行っても「こんなのこわくて遊べない」ってなったら、
楽しくないじゃん…あっ、これができたら連れてってあげるよ!

ということにしました。さてさて、どんなことをするのかな?

<この活動の“ねらい”はどこに?>

けっして「できないと、連れてってあげないよー」という出来るか
出来ないか評価をする活動ではありません
。この子たちがちょっと
がんばって取り組めば、できるものを課題としてあげています。

「自分の体を自分でコントロールする」ことだったり、
「ちょっとこわいなぁ〜という気持ちをコントロールする」こと。

体や心を自分の意思でコントロールしようとする体験をすること!

そこには、先生の励ましや、その子の課題の明確化して伝えること
などの支えが必要になります。できない、コワイという気持ちへの
共感。そして、一人一人の子どもの課題分析。

いえいえ、そんなに難しいことではありません。じっくりとその子
の動きを見ていると、分かってくるんです「あっ!これだ」って。

で、今年も、みんな合格マル!で、忍者の里へ行きましたよ〜!



 

information

あすなろ幼稚園


なかなか、ビデオの更新ができなくいすみませ〜ん。

突然、更新したりしますので、あきらめないで、のぞいてみてくださいね!